2017年10月23日 (月)

わろてんか  鈴木京香のパワハラ

鈴木京香の気持ちが分からない。
どうして、てんじゃダメなの?

息子が嫁にと実家に連れて来て
家業をつぐ、というのでしょ。
なのに、いいなずけを持ち出して
何故わざわざ波風をたてる必要があるの?
てんとは初対面なのになんで嫌いなんだろ?
立派な家の長女だよ。
しこめばいい嫁になると思うけどなあ。

対立があるほうがドラマとしては面白いけど。
いいなずけの様に、すでに固まった子より
無垢な子のほうがいじめ甲斐があると思う。
私には鈴木京香のほうがアホに見えますが。
私の頭の中のお帳面には鈴木京香をアホと書きます。

タイムマシンで未来は今で考えるなら
米屋の未来は洋々じゃないよね。
米はスーパーでもあつかってる。
そこにおろしてるのは米屋なのかな?
なら、まんざら米屋の未来はお先真っ暗でもないね。
どうなんだろ。
てんの実家は何だっけ。
忘れたけど、こっちの未来も心配な業種じゃない?

そこは関西商人の才覚で。
山あり谷ありを笑いでのりこえて。
泣き笑い人生ってやつで。(大阪ラプソディー)

てんの見合い相手で、すかした実業家がいましたね。
あの人はどんな役どころなんですかね?
てんが駆け落ちしたのだからお役御免の気もしますが。
少しばかりいい男だと思って、何だかいけすかない。


にほんブログ村

2017年10月22日 (日)

嵐にしやがれ  第二回貝の会(沖縄)

鉄道マニア、ゲームやアニメマニア
宇宙マニア、お城とかダムとか

オタクも種類が多いけれど
貝が好きで大学時代は貝の研究をしていた
貝オタクの桝太一アナはオタク仲間でも異色じゃないか。
(異色じゃないカイだった。訂正)

さかなクンの貝バージョンだ。
バナナボートでハデに登場して
あまちゃんの様に海にもぐって貝をとる姿を見ると
アナウンサーをやめて漁船に乗ればいいのにと思った。

桝太一に海は似合わないけど
体が武骨で漁船にはよく似合う。

日頃はいつも冷静で面白味に欠けると思ってた。
あんなに興奮する人だとは思わなかった。
海と貝に興奮してんの。
四角いチョウチンアンコウみたいな顔して。
海底の石をバール(のようなもの)で叩きわって
くつろいでる貝をつまみ出し
ゆでて洗って食べるのよ「おいしい!」って。
私は珍しい人だと思うね。
平均的な日本人ではない気がする。

あんな人だとは思わなかった。
結婚して彼氏の本性をみた奥さんのセリフみたいだけど。
結婚を前提としてつき合い、結婚しましたが
離婚を前提として結婚生活を送るかも(知れません)みたいな。

櫻井翔はどんな場面にも合わせられる。
順応性があると言うのか。
海と貝と桝太一に違和感なく合わせている。
さも自分も貝オタクだった様に。


にほんブログ村

2017年10月21日 (土)

わろてんか  親不孝な2人

仮病で道楽息子を家に呼び戻し
2度とよそに飛んで行かない様に
急ごしらえのいいなずけで息子に
結婚をせまる鈴木京香。

息子の横にてんという風鈴がついているのを
無視する気持ちが分かりません。
母親の言いなりになる息子じゃない。
しかしそれでヘコむ母親でもない。

てんをしごいて自分から実家に帰るよう
厳しくしつける作戦なのでしょう。
てんでもいい様な気がしますけど
大店の米問屋の嫁はお嬢様には務まらない
そう考えたのでしょう。
どうせ道楽息子が選んだ嫁だ。
ロクなもんじゃあるまい、と。

老舗の大店にはそれなりの家の格式というものがあり
歌舞伎役者の嫁じゃないけれど
それを無難にこなせる嫁でなければ。
いわば即戦力を求められている訳ですね。
立派な嫁に育てる気などない。
姑の教えを素直にきいて、奥向きの仕事と
お得意様への応対と、これが出来る嫁でなければ!
姑のおメガネにはかないませぬ。

来週の予告をみると
てんはしごきにたえかねて
「実家に帰らせていただきます」
松坂がそれを追いかけて、約束が違うと濱田岳に殴られ
姑が文句を言いに来ると
てんの母親が「どうぞ煮るなり焼くなりお好きに
して下さい」と貫禄をみせるみたいですね。
母親の鈴木保奈美には
アッパレおなごっプリをあげる「おいしい」週になりそう

てんと松坂が橋の上で抱き合ったとき
音楽にちらりと「タイタニック」が出港する際の
メロディが流れました(私は見逃さないからね)
2人の船出でありますからして


にほんブログ村

2017年10月20日 (金)

わろてんか  箱入り娘の恋

てんの父親である遠藤憲一は
てんを土蔵にとじこめるべきではなかった。
泥棒ネコの松坂桃李はGPSを使わなくても
てんの居場所はすぐに知れる。

いつでも、好きな時間に
人目さえ忍べば会える訳で
こんな楽なロミオとジュリエットはない。

遠藤憲一は親戚中にてんを預かってもらうべきだった。
てんを行方不明にしなければ!
恋は時間がたてば一時的に気鬱の病になっても
すぐウソみたいにさめてしまうハズ。

しかしもうダメだ。
てんと松坂桃李の胸に恋の矢が深々と刺さってしまった。
親として、ここで対応を間違うと
2人は駆け落ちしてしまう。
最悪、心中の可能性もある。
イロノーゼの若い2人をどうするか?
ここは親は思案のしどころです。

たぶん勘当でしょ。
むこうの親にも悪いから。


にほんブログ村

2017年10月19日 (木)

わろてんか  NHKはじじむさい 若さがない

NHKの朝ドラをBSで観ている方は
気がついていると思うのですが

再放送と2本続けて放送されますね。
今だと再放送の「花子とアン」と「わろてんか」

ドラマの進行が同じなのに驚くでしょう?
前から薄々気がついていましたけど
「まさか」と思っていました。

でもこう同じだとさすがに「あれ?」ですね。
朝ドラの定番であるヒロインが子役から
娘に成長する日、これが2本同じ日でしたし

今日は「花子とアン」では
吉高由里子が仲間由紀恵の部屋に行き
「女と女の戦いですね」とよいとまけのナレーション

「わろてんか」では
松坂桃李に濱田岳がつかみかかり、ナレーション
「男と男の戦いですね」

こうまで同じだと、かんぐりたくなります。

NHKの朝ドラは以前放送して視聴率の良かった
ドラマを手本にして、
話の進め方が決まっているのではないかと。
たぶん私の推測は当たっていると思います。

つくづくNHKには自由な発想が許されないのだなあ。
制約が多い!
表現の自由がない!
理由は「みなさまのNHK」だから。

水戸黄門よりはマシだけど。


にほんブログ村

2017年10月18日 (水)

バカ殿  柄本明

「バカ殿」で志村と柄本明はなんで仲が悪いのだろう。
キツネとタヌキの化かしあいみたい。

芸者コントでは柄本明が前に貸した30円を返せ!
と詰め寄れば、志村は時事問題を持ち出して
30円の取り立てから逃げようとする。
「藤井聡太四段はすごいわね、
 まだ中学生なのよ、あーた」
「そうよねぇ、どんだけお金を稼ぐんだって話よね」

ところでこないだお姉さんに貸した30円だけどね

柄本明も30円に生活がかかってるから
簡単には誤魔化されない
命にかかわるからね。

この2人は若い頃からあの顔なんじゃない。
ふけ顔ね。
一度お座敷の芸を見てみたい。
客は悪酔いしそうだよなぁ。

たたずまいつーの
若い子たちに芸者の心得を
「私たちはあんたが憎くて言ってるんじゃないのよ」
そう説教するけどさ
たたずまいつーの
年増芸者を通過してババア芸者だもの。
バケモノと言っても誰も異議なしだと思う。
それが30円を返す返さないでもめてるんだよ。

仕事はトイレ掃除しかありませんって。
仕事があるだけ有難いと思わないと。
シニア世代には不景気の風がまともに来るから。

この2人は仲が悪いよね。
食堂や道ですれ違っただけで、フェイントの
掛け合いだもの。
犬だってあそこまでもめないよ。
仲わるいよなあ


にほんブログ村

2017年10月17日 (火)

ピース綾部  ついに孤独な挑戦が始まる

綾部がやっとアメリカに出発した。
巣鴨で目撃情報が多数あり
「行く行く詐欺」とからかわれながら。
巣鴨で何をしてたの?
鴨のタマゴを温めていたとか?

空港には相方の又吉が見送りに来たらしい。
又吉が芥川賞をとってコンビ仲が
かなりギクシャクして火花を散らしたみたいだけど
コンビ名がピースだけに最後はね。

例のおかみさんも
ホームのカゲで目立たない感じで見送ったって。
ああ、あのシコふんじゃったの?
そう、ドジふんじゃったの。
ホームじゃないからね、空港だから。

でも驚きました、綾部のアメリカ行きには。
みんな反対したのに。
たぶんあっちで破滅するよね。
ピースなのに、やってる事はテロだもんね。
自分にむけた。
セルフサービステロリストだ。
大穴で「幸せのちから」もあるかもね。
ホームレス?

歌も芝居もダメじゃ恰好がつかないから
せめて金髪の女の子と結婚して帰国しないと。
獲ったどー!て?
ピースがよゐこになって?
でも離婚する時あちらの人は慰謝料が高いから。

成功した相方の又吉にあおられて
暴走したんだね。

アメリカは車社会だからもっと深刻だよ。
銃社会や差別もあるし
スピルバーグの「激突」なんか随分前の映画でしょ。

セルフサービステロリスト綾部の「わろてんか」が
アメリカで通用するかなあ。

何書いてるの?
訳が分からない!
だろうね、書いてる私も分からないもの


にほんブログ村

2017年10月16日 (月)

今からあなたを脅迫します #1

最近、高速やトンネルでイヤな事件があり
被害者の遺族の方々が気の毒で
法律では裁く限界があり
現代にもリアルな必殺仕事人が必要なのでは
ないかと思っていた矢先だったので

実はこのドラマはそういう感じのものかなと
勝手に思い込んで
みんな考えるのは同じなんだと思ってた。

出演者もディーンフジオカ、武井咲
島崎ぱるる、近藤正臣、蛭子能収
小沢仁志、石田ひかりと
深夜には惜しいくらいの豪華な顔ぶれでね。

私、期待しました。
録画もしました。

でも「必殺仕事人」ではありませんでした。
新感覚ニューウエーブ社会派ドラマだった。
あえて言うなら。

ストーリーはおよそ考えつかない突飛なもので
ヒロインに隠された謎もどうかなあ
底が浅そう~
第一話にしてやはり深夜がいいかも、と思いました。
電子書籍の実写版みたい。

出演者が豪華だ。
ムダに豪華にならなければ良いのだが、と感じました。
寝る前にはこのくらいのドラマがいいのかもね。


にほんブログ村

2017年10月15日 (日)

ワイドナショー  ハチミツ二郎

たけしがね東京ダイナマイトを
「ようやくウチにも芸能界で通用する
 芸人が出て来た」
と高評価を与えてから、はや数年。

東京ダイナマイトの人気は相変らずだ。

プロレスラー大仁田厚と
「ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ」
をやり、やけどをしたにもかかわらず
(吉本は休みを許さず)
あくる日にはもう漫才3本をやらされ
あいた時間に娘の運動会に顔を出すという
過酷な生活をしているのに

ハチミツ二郎の人気はパッとしない。

十分 おもしろいのに!

たぶんお笑い芸人のレジェンドがなかなか
死なないので(引退)活躍の場がないのだと思う。
実力はあるのに。
仲間からはしたわれているのに。

さんま、たけし、所さんは、もういいんじゃない?
後進に道をゆずっても。
みのもんたとかさ、小倉智昭とか、
スーパーひとしくんとかさ

今はどのチャンネルも同じ顔ばかり
売れすぎの若手にも飽きがくる
もっと不遇な芸人たちにチャンスをやればいいのに。


にほんブログ村

2017年10月14日 (土)

メレンゲの気持ち   櫻井翔

○嵐のメンバーは全員がおっとり系でみんな好き。
 リーダーは釣り 
 櫻井はゼロと迷彩柄(誤解らしいけど、でも迷彩)
 相葉は中華料理で
 二宮はハリウッドスターで
 松潤はダンディを追求してる。

 しかも全員が俳優でしょ。
 こんなグループ他にはない気がする。
 誰もツッパってないもの。
 見ててほっこりする。
 仲も良さそうだし。

 Hey! Say! JUMPはどうなの?
 伊野尾は人が好さそうだよなあ。
 色々うわさはあるけどさあ。
 基本的に性格が良さそう。
 でも12月までに器械体操は無理じゃない?
 筋肉が弱すぎる。
 グループの演技なんで
 簡単なパートをまかせてお茶を濁す訳にもいかんでしょ。
 どうすんだろ。
 櫻井が言う様に期間が東京オリンピックまでならね。

○通りの達人の石ちゃんが先週食べた・・じゃないか
 旅ずきんちゃんだったかも。
 とにかく柔らかい豚肉で口に入れるとかむ必要が
 ないほどで、肉を人が触れただけで体温でとけてしまう。

 テツトモのネタで海の昆布は何故ダシが海にでないのか。
 それから
 所さんが世田谷ベースで焼き芋売りの車は
 火の下にガソリンタンクがあり危険で、あれを何故
 車検は通すのか分からないと言ってた。

 私は真夏の炎天下の駐車場の車のタンクが爆発しないのが
 不思議なのと
 人の体温でとけてしまう豚肉は何故
 豚が生きているうちにブタの体温でとけないんだろ、と思う。
 すべて私に知識がないせいなのだけど。


にほんブログ村

«アウト×デラックス  心理学者 八幡洋の私生活