2019年6月17日 (月)

なつぞら

頭がね
ゴチャゴチャしてきた。
咲太郎は妹の千遥に手紙を書いて
「なつ」の北海道の住所を知らせたんでしょ。
てことは
咲太郎は千遥がどこにいるか知っていた訳だよね。

んんーーーん

なのに、工藤の息子に居所を探させました・・よね。

「なつ」は兄貴と一緒に住んでいる。
いくら会話が少ない兄弟でも千遥は共通の話題でしょ。
「なつ」も兄貴も妹にはまるで興味がないみたいでね。
咲太郎は何故、千遥を訪ねなかったのか。
ここだよね、頭が混乱するのは!
私、間違ってますか?

それと

千遥を預かったオバサンの娘は
死んだ母親を悪く言いすぎだと思う。
もっと言い方があるよね。
あんなに悪役にしなくたっていいと思う。

「なつ」と兄貴が怒るのもおかしい・・と思うけど。

なんだか頭がゴチャゴチャする!
スッキリしないんだよなぁ。
「なつ」は感謝こそすれ、他人まかせで
丸投げだったのだから、怒る資格はない気がする。

どうせ誤解でいずれ千遥の謎はとける日が来るだろうけどさ。

にしても納得いかないな!
どうなのよ

やすらぎの刻~道

やすらぎの郷の新しい住人は
大空眞弓なの!
えーーホントに?
驚いてしまった!
コンピュータが誤作動で地震を予告したのは
この大空眞弓の桂木怜子の登場を大地震と
感知したのかも知れません。
いやあ~見た感じ、大空眞弓も苦労したんだ。
あたたかく歓迎してあげないとね。
予告だと認知症気味らしい。
気の毒だなあ。

秘書役のいしだあゆみは車から外に出る時に
頭を軽く打ったよね。
そういう所は見逃しません。
みどりの乙女

上条恒彦も話す声に力がないけど
大丈夫か?みんな!
木枯し紋次郎

藤竜也はまだまだ危機管理能力がシッカリしてる。
誤報とはいえ津波にそなえて、みんなの
避難場所を確保しに車で間髪を入れずに
やすらぎの郷から車で飛び出して行った。
「鉄兵」のモデルだね。

**********************

いつだったか
黒柳徹子が体が不自由になったら
2人で老人ホームを作って、そこに入りましょう!
やすらぎの郷みたいなの。
あの会話の相手は誰だったかなぁ。
やや現実味を帯びて来ましたね。

2019年6月16日 (日)

どうでもいいけど

武田鉄矢は和田アキ子みたいに
「カメラ」を「キャメラ」と言う。
カメラは2人には専門外だし、英語も話せないと思う。
なのに「カメラ」とは断じて言えないのだ。
戦場のキャメラマンとか携帯キャメラとか
言ってしまう。
2人に「キャメラ」について対談させたい。
どこかで「カメラ」と言い間違えたりして。
そういえば、2人はどことなく感じが似ている。
ブリッコで理屈っぽい、自信家

私は武田鉄矢を「3年B組キンタマ先生」と
呼ぶから、いけないと反省しています。
でも鉄矢は「水戸黄門」の「黄門様」をやるそうで
「水戸肛門」のほうが「キンタマ先生」より
いいかな、と思ったりしています。
下ネタとしてはやや上品かなと思っています。

*******************

イージスショアの会議で居眠りしていた防衛省の職員は
何らかの免許を返納すべきであり
死ねばいいのにと思う。
本当に死ねばいいのにと思う。

*******************

ゆりやんのアメリカ国旗の水着は
なんでオッパイが見えないのだろう。
見えそうで見えない。
Tバックのお尻は星条旗がめり込んでも
水着でありお尻ではない。
ゆりやんが肥満体ではあるが本物の豚ではないのと同じだ。

********************

香港のジャンヌダルクが来日した。
日本は頼りにならないよ。
自分のことにも無関心、無気力なんだから。

2019年6月15日 (土)

なつぞら

私が「なつ」の立場なら

妹には仕事がヒマな今行きます。
このドラマはいつの時代なのか?
電話はないんだろうね。不便だね。
でも仮に妹が不在でも何度でも行きますけどね。

8月15日か、
何かいやらしい日を選んだなぁ。

着て行く服は前日までに私なら決めておきます。
その日の朝になって洋服を借りているおでん屋に選ばせて
失礼な言葉を連発せずに、自分で選びますけどね。
親しき中にも礼儀あり

妹がどんな生活をしているかなんて
関係ないでしょう?
再会が目的なのだから。
幸せならそれでいいし、困っているなら助ければいい話だ。
「なつ」はおかしな考え方をする。
一刻も早く会いたい気持ちにはならないのか?

「わんぱく牛若丸」の人物設定を考える時
突然、北海道の松嶋菜々子が出たので驚いた。
爺ちゃんには手紙を書いたのに、こちらには
まだ書いてないでしょ。近況報告の。
手紙を書く時間はあるよね。

あの頃はよく泣きながら誰彼かまわず抱かれてた。
甘え上手でね。

妹の旦那はいっそ五体不満足にすれば良かったのに。
戦争でやられたのは右足だけか。
切断じゃないから神経でもやられたのか。
まだ治らないという事は一生なおらない。
松葉杖すらない。
奥さんの肩なんか借りて歩くなよ、近所に恥ずかしい。

このドラマはいつの時代だ?

*********************

おでん屋に借りてる服は
地味なのもあるじゃん。
東洋動画に更衣室はないのかなぁ。
仕事場ではもっと地味がいいと思う。
首のジャラジャラもいらないし暑いのにスカーフ
だってなくてもいい気がする。

「なつ」は目がきつい!
相当気が強いよね。

出演者はみんな顔がきれい!
妹もきれい!
視聴者はブサイクなんだ少しは遠慮したらどうかな。

2019年6月14日 (金)

なつぞら

「なつ」の服がハデなステージ衣装から
地味ながら「地味」になった気がする。

「なつ」以上の熱意で
「今度こそ動画試験に合格させてやる!」
そう願っていた(願っていた、すごすぎる)
仲さんのおかげで「なつ」はついに
合格してしまった!
一緒に審査したベレー帽も異議なし!

「なつ」アニメーターになる!
このニュースは東洋動画スタジオ内を駆け巡り
「なつ」が作画課に挨拶に行くと
全員がスタンディングオベーションで祝福した。

いつも「なつ」が努力する姿を目の当たりに
しているので、みんな我が事の様に嬉しいのだ。
「なつ」は仲さんの折り紙付きの天才だ。
即戦力になる。頼りになる味方の登場だ!

すでに次のアニメ企画も決まっている。
これから猫の手も借りたいホド忙しくなる
社員にとって「なつ」の参加は百人力だよ。
「なつ」は猫というより牛だった。

早速北海道の爺ちゃんに手紙を書く。
「なつ」は天陽がいる北海道を忘れた事はない。
北海道は爺ちゃんさえ押さえておけば
他は松嶋菜々子に一番世話になったけれども
どうにかなる!

**********************

フジテレビに中野美奈子が入社した頃
先輩男性アナはあまりに可愛くて見つめられると
何も言えなくなったそうだ。叱れない!

やっぱり顔なんだ!
新劇に入りたいおデブちゃんも顔と体型で
川村屋のウェイトレスに負けちゃった!

**********************

「なつ」は「裏切ってごめんなさい!」が好きですね。
今度は誰を裏切ったのだろう? 不明。
しかし「なつ」には「裏切った」という自覚が
あるのだ。自意識過剰だと思う。そんなに期待されてない。

やすらぎの刻~道

タコ部屋から脱走した朝鮮人の逃走を助けるのは
天秤にかけるまでもない
ハイリスク・ノーリターンのハズで
根来家には災いしかもたらさない

それをあえて当主の公一が自宅に一時かくまう事を
決断したのには余程の理由があるに違いない。
1人の朝鮮人を救う為に家族全員を危険にさらしたのだ。

しのちゃんは朝鮮人が隠れている小屋を発見しただけで
他は何も聞かされていないかも知れない。

公一と鉄兵の謀議による。
しのちゃんと三平と公平はたぶん蚊帳の外だ。妹2人も。

ただ逃亡した朝鮮人と同じ立場に立つくらいの
非常に危険な行動だ。
主導しているのは鉄兵だろう。公一がそれに同調した。

国策に逆行する思想犯とはおよそ無縁の2人だと
思っていたので、公平以上に驚いた。
平和だった村が俄然騒々しくなってきた。

この謎が知りたい。
早く知りたいのに、石坂浩二は机に突っ伏して
居眠りをしていた。
しかも突然の地震警戒警報が流れた。
海が近いからね、地震は警戒しないとね。
だけど来週は舞台が「やすらぎの郷」になった。
逃亡した朝鮮人の謎がとけるのは
当分おあずけだ。

2019年6月13日 (木)

やすらぎの刻~道

朝鮮人や罪人はタコ部屋で働かされていたのか。
米国中国と開戦間近かのこの時期に。
公共事業だから非人道的で過酷な労働を
やくざが仕切るのを国が黙認してたんだろうか。
言う事きかない人は生きたままコンクリート詰めに
して鉄筋のかわりにするんだってさ。残酷すぎる!

海のマグロ漁船と同じだね。
YouTubeが確かなら、出港時、借金の返済が
出来ない女の子を乗せて昼夜の労働をさせて
帰港が近くなると女の子は違法なので
ミンチ機でミンチにして海に捨てたそうだ。
ホントかなあ、ヒドイ話だ。

やくざは喧嘩なれしているので
さすがの鉄兵も手こずっていた。
しのちゃんは強い!
なぎなたの木刀で叩いていたのは弁慶の泣き所だよね。
骨が折れるよ。

母親が亡くなったばかりなのに
タコ部屋から逃げた朝鮮人3人さがしで村は大騒ぎだよ。
鉄兵がそのうちの1人をどこかに隠したらしい。
そもそも鉄兵は何者なのか?
以前、倉本聰が脚本の作法を披露していましたね。
鉄兵についても生い立ちからすべて把握している訳で
これから少しづつ分かってくるのでしょう。
1人で山の中で炭を焼きながら狩猟で暮らすなど
どうみても訳ありです。

しのちゃんのなぎなたの大立ち回りは
いつみても胸がスカッとする。

やくざはメンツをつぶされると後日大勢で
押し掛けて来ますが、憲兵が許さないでしょう。
鉄兵と顔見知りなんだね。

今回は、面白かったなぁ。

 

なつぞら

なつ」はアニメの制作にたずさわり
見慣れていると思ったら、何回みても
あの感動をもう一度で、アフレコの
現場でまた泣いてしまうのです。
そばに仲さんがいたのは関係ないと思う。
泣いてしまうのです、女の子だから。
アニメに集中してそばに仲さんがいることなど
忘れていた、私はそう思うな。

「男のあつかいが上手」とか
「またオヤジころがしかよ!」とか。
朝ドラにふさわしくないお下品な言葉はやめて下さい!
座布団を投げるのも禁止です。

仲さんは何年この仕事やってるの?
貫地谷しほりに頼らず自分の感性を信じなさいよ。
作画課(動画課)にそんなに入れたいのなら
無試験でいいじゃん。
どうせ仲さんが「なつ」ばかり特別扱いしても
他の同僚たちは人形みたいに黙ってる。
不平を言うやつはいませんって。
どうせ一緒に働きたいのなら段取りなんかどーでもういい。
youやっちゃいなよ。さっさと思いどおりに。

「なつ」が天才だって。
笑っちゃう。

私は泣く女が大嫌い。
アニメをみて涙を流すなんて寒気がする。
(1人じゃなく人前でだよ)

このまえは命の恩人が北海道から訪ねて来たのに
ほとんど門前払いで追い返したくせに(結婚式も出ず)
泣いちゃうかね、自分が描いたアニメの場面で。
しかも仲さんに1人だけ連れられて。
ああ、気持ちが悪い。
妹はどーした?! もういいのか?

昼ご飯はパンを食べながら同僚たちをデッサンしてる。
真剣な顔ではなくて、文字通り片手間で。
何か言ってもらいたいの?
「なつ」の心中お察しできません。

明日がまたたのしみだね。

2019年6月12日 (水)

なつぞら

「なつ」は人としてどうなの?というくらい
情がない!

戦争で両親をなくしたにしては
健気に思い出を封印したのか
北海道に新両親をつくり、悲しむという事がない。

じゃあとにかく「兄」の消息なのか?
忘れてた!みたいな感じで東京へ家出をするけど
その時ばかりなんだよ。

東京で兄を見つけても別に感動なしでね。
家出するほどでもなかったんじゃない?
兄の生き方に説教なんかして。
涙、謝罪、涙、謝罪でね。
どうも情を感じない。
兄貴もそうだけどね。
兄弟だから似ていて当然なのだけど。

戦争で生き別れになった悲惨なブランクを
まるで感じない!

そこにもってきて、もう一人の妹を思い出すのね。
兄弟そろって仕事で頭が一杯で妹を忘れてた。
忘れてたよね!
いつも頭のすみにあり、考えない日はなかったとは
言わせません!
絶対、忘れてたよ!
冷たい2人だよねぇ。
まるで情がないんだよ、2人とも!

それを今さら。
妹が幸せならば、口をださない?
嘘つけ!と思う。
兄貴の生き方には思い切り口出ししてた癖に。
妹にも、目をまるくして無表情で
自分の思い通りにしようとしますって!
少なくとも涙は流すだろうね。
やっと兄弟がそろったって。
私は、
「なつ」は妹を忘れていた時期が長かったと思います。

やすらぎの刻~道

公次は家族がまだ寝ている朝早くに
ひとり戦地へ旅立った。

もし母親の岸本加世子が生きていたら
こんな寂しい旅立ちにはならなかったろう。
息子を見送りなしでひとり戦地に
旅立出せるなんて、そんな事。
子供にとって母親の存在がいかに重要か分かる。

公次は前夜家族と囲炉裏を囲んで食事をしながら
人知れず今生の別れをやったのだ。
家族のみんなに思いはあるが特にしのに対しては
特別な思いがあったみたいだった。
しのは剣道師範の小沼に気をとられており
公次の気持ちには気付かなかった。

ドラマは
戦争で根来家の男どもが死に絶えて
プライベートライアンみたいになってきた。

公次は南方へ出陣が決まっている。
ミッドウェー海戦がある。

三平は徴兵検査がもうじきだ。
長男の公一だって農業で食料を作っているが
兵隊の数が足りなくなると召集されるだろう。
鉄兵も同じく。

若い公平を残して、全員戦死も考えられる。
三平は特高に睨まれているから召集されると
最前線に即送られる。
思想犯だから上官にいじめ抜かれて戦死だ。

戦争さえなかったら三平の絵の様な暮らしも
夢じゃなかったのに。
中国とアメリカ相手に勝てる訳がない!

«なつぞら