2022年12月 1日 (木)

テレビ日記 有吉の壁

「有吉の壁」
放送時間を約2時間にしたSPにしては
出演者がゲラゲラ笑って大騒ぎするわりには
そんなに満足感はなかった。
現在のやり方は斬新で面白いのだけど
たまにはネタがしっかりしたやつを観たい。
ネタ作りは大変な作業だから
お笑い芸人たちには雪上大喜利なんかより
よっぽどつらい罰ゲームになる。

それにしても、桐谷さんは有名人なんだ。
あれは笑うよなぁ。

****************

木村拓哉が自動運転の車のCMに出て
いますが、私は手を離しても勝手に
動いてくれる自動車に将来はあるのだろうか
そう思っていましたが
Eテレで
コマツの重機がオーストラリアの砕石場か
なんかで重機が衛星を使って無人で働く様子を
みて、こういう使い道があるんだと
驚いた。
自動制御技術
現場から遠く離れた都会からの
遠隔操作によって無人の超大型ダンプをあやつる
なんて想像を絶するすさまじさだ。
小松製作所はこの技術で世界で
利益をあげているらしい。


それを裏付ける様に、先日の東南アジアの
災害地のニュースでは、コマツの重機が
どの国でも活躍していた。がんばれ、にっぽん

2022年11月30日 (水)

隣りのサインフェルド

隣りのサインフェルド

この中で使われているスープナチのセリフが
日本の次長課長のギャグに酷似しており
サインフェルドのファンである私は
アメリカで人気のこのドラマからヒントを
得たのだと、そういう事にして欲しかった。
でも実際は残念ながら単なる偶然らしい。

「オメェに食わせるタンメンはねぇ!」
似てるよなぁ。て言うか、そのままだ。
「No Soup For You!」

ウキを見ると、次長課長の結成が
1994年だから、この時すでにサインフェルドは
放送を開始しており年代的には両者は
かぶっている。

でも次長課長のギャグは
ジャッキーチェンの酔拳なのだ。

2022年11月29日 (火)

テレビ日記

韓国のW杯サッカーをみていると
韓国は日本よりサッカーが強い印象がある。
日本はちょっと優等生すぎないか。
もっと荒々しい迫力が欲しい気がする。
ガーナに負けはしたものの
いつゴールが決まってもおかしくない展開だった。

****************

月曜から夜ふかし


大都会PARTⅡおじさん
自由が丘に貸しビルを持っていて
あの人は大金持ちだよね。
放送に出た部屋はたぶん隠れ家的な家だと思う。
だってテレビも冷蔵庫もないなんて、おかしい。
生活感がゼロだもの。
押し入れはアディダスのトレーナーが山積み。
国籍は韓国で、独身?
ウソだよ。そんな馬鹿な。
結婚してるし、他に家もあるんだと思う。
表情に余裕があるもんね。

3歳で記憶力が抜群な男の子。
相撲の力士の名前を覚えるのもいいけど
将棋をやらせたら、藤井聡太になれるかも。

ついでに関取のしこ名で、かわった名前。

舞蹴(まいける)
大当利(おおあたり)
将軍
宇留寅(うるとら)

2022年11月28日 (月)

W杯  落胆

〇日本が失点した時から私の時間は
 止まっている。
 期待が大きかっただけに敗戦の
 失望はまるで全身の養分が流れて
 しまった様だ。

 選手はよく戦ったし、こっちも全力で
 応援した。誰も悪くない。
 なのに日本は負けてしまった。

 YouTubeでは教育系のユーチューバーが
 いつもはやらない癖にライブで
 「気落ち放送」をやっていた。
 日本が負けた事実を容易に受け入れ
 られないのだ。

〇ついでに大相撲の千秋楽優勝決定戦の
 映像を探したら、もう2つ動画があった。
 高安が首を痛めたやつが。
 高安は大丈夫だろうか?
 ボクシングでは試合後数時間たって
 亡くなるケースがよくある。
 アメフトでもたまに試合中の事故で
 亡くなる事がある。
 優勝決定戦が20数年ぶりの
 巴戦となり、阿炎が連勝しなければ高安は
 もう一番とる所だった。
 高安の体を考えると、
 優勝がすんなり決まって本当に良かった。

***************

「気持ちを切り替えて次のスペイン戦にのぞむ」

でも相手がスペインだから、そんなに簡単に
気持を切り替えるのは難しいと思うけどなあ。

2022年11月27日 (日)

テレビ日記

昨日は5回目のコロナワクチン接種だった。
オミクロン株対応ワクチンで前回同様に
接種が行われた病院の医療関係者と一緒。
私は何故か4回目5回目と病院で働く人
数人と一緒になる。

病院から帰宅して競馬を観るのを忘れた事に
気付いて驚いた。
予防接種だから無理ないのだけど
競馬放送を私が忘れるなんて考えられないも
のだから少なからずショックを受けた。
「惜しい事をした」

映画はテレビで
ゴーストバスターズ
ビバリーヒルズコップ
バックトゥザフューチャー
のもはや古典の豪華3本立てを観た。

いずれも日本の景気がいい時代の映画だ。
映画の中に日本製品があふれており特に
アメリカの基幹産業である自動車が
安くて性能がいい日本車に押されていた頃である。

日本人に間違われた中国人ヴィンセント・チンが
白人に撲殺されたりした。
アメリカでは今も日本人が嫌いだという人が
多いらしい。真珠湾と敗戦国と貿易摩擦で。

ビバリーヒルズに
クリスタッカーがちょい役で出演していた。
ラッシュアワーでジャッキーチェンと共演した。

2022年11月25日 (金)

サッカーW杯韓国VSウルグアイ の前放送

W杯 韓国戦の前放送

強豪ドイツに勝利して日本中が歓喜に
わくテレビで岡村のテンションが
低くすぎる!とバッシングされたせい
でもないだろうが、
いつにもまして司会のカビラのテンションが
高かった。生放送でかなり興奮している。

解説者の紹介で田中マルクス闘莉王と
中村俊輔の2人をまとめて
「田中俊輔さんです!」と、やってしまった。
日本代表の劇的勝利で
訳が分からなくなっているのか?

それに輪をかけて次の
現地カタールからの松岡修造と
スタジオのEXITとつづき
ハイテンションすぎる放送でどうも落ち着かない。
だから消音にした。我慢にも限界があるのだ。
するとどーでしょう。
音がないサッカーなんて、全く盛り上がりません。
その後は
韓国戦のキックオフまでがたった20分ほどなのに
長い長い。
音量を元にもどすとカビラがまだやってる。
サッカーだから仕方ないか。
でもどーにかならないのかあの人。

************

セルビア監督のストイコビッチが
名古屋グランパスを去る日本での最後の試合で
どこの新聞だったか忘れましたが翌日の記事で
見出しに
「ストイコビッチ、ラストダンス」と
書いていて、
私は「表現がシャレてる!」と感心しました。
サッカーのドリブルは「ダンス」なのです。

2022年11月24日 (木)

ドイツに歴史的勝利!

サッカー観戦は心臓に悪い。

正直、まさか勝てるとは思っていなかった。
強豪ドイツに、逆逆てん・・・勝~ち?
ウソだろ!まさか、だよね。
一日たっても、まだ信じられないもの。
「頼むから引き分けてくれ」とひたすら
祈ってた。

ロスタイム7分は長かったなぁ。
相手はキーパーまで出て来て。
いい加減にしろ!大人げないぞ!
今この瞬間、日本がボールを奪ったら
ドイツゴールはがら空きなんじゃないのか。

私はにわかサッカーファンだけど
心臓が止まりそうだった。

*************

こうなると俄然、欲がでて、
何がなんでも1次リーグを突破したい!
次はコスタリカでしょ。
嫌な相手だよなぁ。
スペインが調子にのって7点取るから
このままでは母国に帰れないコスタリカに
なってしまった。
日本にとってはコスタリカは
負けた事がない相手だったのに
スペインのせいで難敵になってしまった。
やってくれたよ、どうしてくれるんだ。
ホント、ありがとね。
スペインは加減というものを知らない。
なにも7点もとることはないだろうに。

*************

ドイツ戦で日本は、戦前
「引き分けなら、いい」だったのが
コスタリカ戦では日本は
「引き分けでも、いい」という少し余裕のある
微妙な心理になった。
日曜日かぁ、また心臓に悪い。

2022年11月23日 (水)

どうでもいい話

LAコンフィデンシャルでゲイ役だった
サイモン・ベイカーが
プラダを着た悪魔では作家役で出ていた。

BSNHK世界ふれあい街歩き 
スペインのセウタ
街中の教会の祭壇に霊能力者のサイババの
写真がローマ法王など著名人にまじって
並べられていた。
サッカーで日本と対戦するスペインとは
そんな国なのだ。

************

朝ドラ

宮崎にある(今はどうだか知らない)航空大学校

生徒は全員が寮生活
女子は2人なので、男子とは完全隔離された2人部屋。

自分の事で考えると、2人部屋はきつい!
3人なら気分がまぎれていいんだけど
2人部屋は余程性格が合わないと無理だなぁ。

そこにもって来て、同部屋の朝ドラヒロインは
カレーを食べるのにひとりニコニコしながら
食べる子でね。
ちょっと一緒に寝起きするのは大変そうだ。
私は同部屋なら、
もっとサッパリした性格の人がいい。

2022年11月22日 (火)

もうすぐドイツ戦

人権問題で揺れているサッカーW杯ですが
イングランドやドイツの選手たちが
腕章をつけてプレーをする事に対して
FIFAがストップをかけたのは
私は普通に考えてFIFAの言い分のほうが
正しいと思う。

自分たちの意見を世界に向けて発信したいなら
何か別の方法でやればいい。
4年に一度のスポーツの祭典を利用するのは
どうかと思います。
なのに両国とも政治家まで顔出して憤慨している。
それも、自分たちの意見が絶対に正しいと
譲る気配がない。
私には全く、ホントに全く理解できないのですが。

*************

イランはサッカーが強いイメージでしたが
いかに格上とはいえ、イングランドに一方的な
敗戦で

これは日本代表とドイツ戦に置き換えて
考えるべきではないかという気がしました。
日本がイランで、イングランドがドイツであると。

日本はディフェンスに前半は徹して、
格上ドイツを無失点に押さえ込み
後半のワンチャンスで1点を先制したあとは
コスタリカの戦法を真似して
必死でゴールを守りぬき
終了のホイッスルまで逃げ込む。

イランがイングランドにこの作戦をやって
まるで歯が立たず、ズタボロに負けた試合を
見せられた後では、かなり弱気になりますが
日本にはこれしかない気がします。
何はともあれ
Let's get ready to rumble~!

***********

イランの選手が国歌斉唱をしなかった件は
人権問題どころではない命にかかわる深刻な
問題で

W杯が終わって帰国したところで当局に
身柄を拘束されるのではないかと
その心配はないのだろうか。

2022年11月21日 (月)

どうでもいい話

サッカーW杯開幕戦
カタールVSエクアドル

エクアドルのまぼろしの先取点は
主審の明らかなミスジャッジですよね。
ビデオを観ても、オフサイドでは
ない気がします。

*************

最近、癖になって、ドリフ大爆笑を
観ていますが、カトケン以外のコントは
全然面白くない。
反対にカトケンのコントは今でも古さを感じないのが
不思議で
どこが違うのか考えてしまいます。

たとえば続けて放送があった。中川家と
藤崎マーケットとのコラボコント。
サッパリ面白くないね。

ついでに言うと
笑点で漫才を披露した錦鯉
これが見事に面白くない。
カミナリほど頭を叩くツッコミが強くないのは
いいとしても、ネタがねぇ~

カトケンとの違いは当事者の
加藤茶が言う様に、志村のツッコミがうまかったと
いう事でしょうか。
それと私は2人の表情に、つられて笑いを誘う所が
あった気がします。
2人とも表情豊かで楽しんでやってたでしょ。

«競馬 マイルチャンピオンシップ