« つばさ  #11  (4/10) | トップページ | 「ウチゴハン」 (肉じゃが) 4/12 »

2009年4月11日 (土)

つばさ  #12 (4/11)

引越しという玉木家の「民族の大移動」の、
しっちゃか、めっちゃかの最中に
(小料理屋の女将も差し入れを遠慮
 したくらいの騒動の最中に)

じゃなかった、
カラスがカァで夜が明けて、
加乃子が最高に腕をふるった
インスタントの朝食をみんなで
食べてる最中に、

家の前に外車を停めて、
3つのドアをバタンと閉めて、

玉木家のみんなが部屋の争奪戦で
頭に血がのぼっている所に庭から
入って来て、

両脇の紅白のネクタイを締めた
助さん、格さんに、コートをパッと
あずけて、

「今日も決まったぜ!」みたいに
他人の家にあつかましく入って来て、

いきなり、つばさに向かって
「お嬢さんには、働いてもらう」

そこまで「すごみ」をきかせなくたって!
20歳のおかんが混乱するでしょ。

要するに、言葉は悪いけど、母親の
加乃子が西城秀樹に借金した利子の返済
の為に「尻拭い」で働かされるのでしょう?

そんな理不尽な話があるものか!
何で子供が親の作った借金の利子を
返す為に働かなくっちゃいけないの?

当の加乃子が感謝すれば、まだいいよ。
そうじゃないんだもの。
感謝の「か」の字もない。

町金から借りた1000万円の利子の額が毎月
いくらか?想像するだに、考えるだに、
恐ろしいだに!

********************
でもNHKだからね、つばさに
そんなに、あくどい仕事をさせる訳がないから
その点は心配しないくてもいいと思う。

むしろ一度は社会の空気を吸うのもいいよ!
「主婦業」もいいけどさ、広い世間を
一度は見た方が将来の為になると思う。
西城秀樹はいい事をしてくれたよ。
あの位でないと、頑固なつばさを家の外に
引っ張り出す事は出来なかったと思う。

********************
引っ越した「甘玉堂」は西城秀樹が
手元に置いて、誰にも売らないんじゃないの?

リオのカーニバルみたいなの、12月なのに
よくやるね。

« つばさ  #11  (4/10) | トップページ | 「ウチゴハン」 (肉じゃが) 4/12 »