« ごきげんよう (海保知里) 11/27 | トップページ | サムライ・ハイスクール #7  11/28 »

2009年11月28日 (土)

小公女セイラ  #7 誰も盗めない宝物 (11/28)

※ヒロインが悲しい目に遭う時は何故
 雨が降るんだ!
 可哀相にセイラがびしょ濡れじゃないか!

※田辺誠一は頼り甲斐がありそうで、
 全然ない!
 この、役立たずの、・・うう、言葉が
 浮かばない!

※ミレニウス女学院のゴミは1日で
 すごい量が出るんだね!
 セイラがブローチを探すのにゴミだらけだよ!
 ゴミの収集時間は何時なんだろ?

※カイトの幼馴染のゆかりがセイラに
 やっている事と真里亜がセイラにやっている
 事と、変わらないと思うけど。
 ゆかりのは許されないんだ!

※樋口可南子はブローチを授与された時、
 セイラの母親に「おめでとう」と祝福されて
 うっかり「ありがとう」と言ったよね。

※屋根裏のネズミの親子は、猫とアヒルを
 見習って歌のひとつも唄ってみろ!
 エサばかり貰っていないで!

※カイトはセイラを連れ戻すのに「おんぶ」
 した。ドラマでは「おんぶ」すると大抵その
 2人は結ばれる。
 これを「おんぶの法則」という。

※セイラは初めてのお給料は「ゆうちょ」に
 するといい。「ぱるる」
 親切だから。

※女学院の階段は雑巾でふくだけで手すりが
 グラグラ揺れる。
 大事な娘を預けられない環境だ。

※厨房の大和田伸也は何故いつも
 張り切った顔をしているんだ?

※斉藤由貴は、やわらかそう!
 変な意味でなく。
 別に変な意味でもいいですけど。

« ごきげんよう (海保知里) 11/27 | トップページ | サムライ・ハイスクール #7  11/28 »