« Jinー仁ー  #4  (11/1) | トップページ | リアル・クローズ  #4  (11/3) »

2009年11月 3日 (火)

我が闘争  (11/3)

昨日の涙ぐましい「我が闘争」を

「男は弱音を吐いてはならぬ」という
両親の教えを頑なに守っている私が

ここなら日記だから、構わぬではないか
と自分に言い聞かせて、ここに記す。

ちなみに私の両親は、両親とも酒乱である。
母親は下痢の私を心配して真顔で
「生理なの?」と聞くほどのお嬢様育ちで

世間一般の常識に著しく欠けた人物である。

私が柔道着を友人から借りて、
いんきんをうつされた時など、性病かと
勘違いして金切り声をあげた人である。

私の父親は家庭訪問に来た担任に酒を勧め
酒乱癖から担任を殴り倒し、
縁側の外に突き落とした男である。

夜中、飲みに出かけたまま帰りが遅いので
心配して心当たりを探しに行くと
飲み屋街で大声で演説をぶっていた人物である。

その両親が私に向かって
「男は弱音を吐いてはならぬ」と無理難題を
言って聞かせるのである。

で、昨日の「我が闘争」、つまりは本題なのだが

昨日は徹夜をした。
というか、このところ50肩の痛みで横になれず
起きたままウトウトしながらテレビばかり
見ている。

6時に準備して6時半に同じ防犯係りのFさんと
「痴漢」の見回りをやる。

なりを潜めていた「痴漢」が
またぞろ活動を開始して
女子中学生に抱きついたのだそうだ。

ちなみにFさんは元ラガーマンである。

7時に生徒の親たちと交代する。

慌ただしく出勤。
午前中は、定期健診の日。

この日は病院で、私も含めて5人が
青いジャージの上下を着せられて、
気持ちの悪い白のスリッパをはかされて、
胃カメラをやった。

50肩の左肩を下にして
「大丈夫ですよ」と
看護婦が上から押さえつける。
肩が!肩が!いてーんだよ、バカヤロー

(中略←面倒になった)

帰宅した時、駐車場でバンパーをこする。
睡眠不足。軽い頭痛。
50肩による左腕のしびれ。

本日も徹夜で、ほとんど寝ていない。
横になると痛むので、座ったまま
テレビばかり見ている。

« Jinー仁ー  #4  (11/1) | トップページ | リアル・クローズ  #4  (11/3) »