« おひとりさま #4  (11/6) | トップページ | さんまのスーパーからくりTV (サザエオールスターズ・帝劇) 11/8 »

2009年11月 8日 (日)

サムライ・ハイスクール  #4  (11/7)

小太郎を煙に巻いて、小太郎の体に
取り付いたサムライについて中々
教えてくれない歴史図書館の謎めいた
司書は、

瞬間移動の術を心得ており、

私が考えまするに、あの司書の女は
真田十勇士の猿飛佐助が小太郎同様に
女の体に取り付いているのだと思う。

目的は真田家の再興と徳川家の滅亡。
何故男ではなく女に取り付いたのか?
それは私には想像もつかない。

*****************

自殺志願者の不登校の小清水は
屋上から小太郎と落ちて何故助かったのか
それをまず考えるべきだろう。

小太郎が片手に小清水、片手に木の枝に
つかまって、何故、木の枝が折れなかった
のか、あいも城田も小清水も、さらりと
流したけど、そこが問題だろうと思う。

気絶していた小清水にバケツの水を
ぶっかけて正気にもどしたが、あれは
小太郎が文房具店で小清水にかけられた
お返しだと思う。
小清水のはたぶん、ぞうきんの水だったろう。
小太郎はそれを根に持っていたのだと思う。

******************

今回はサムライの登場が遅かった。
草食系の小太郎のまま話が終わってしまうのかと
早く頭を打てばいいのに、と願っていたら

屋上から落ちる刺激でサムライに変身した。
そして借金の集金の
「おのれ奸物ども」と大立ち回り。
ドラマの最後では妹の「死ねばいいのに」で
サムライに変身した。
いろんなパターンがあるようだ。
画面から目が離せない。

*******************

妹が自分の部屋に籠城したのは
友達との約束を忘れて一緒に遊ばなかったのを
友人が怒って妹を無視したのか?
幼い!
籠城するほどの悩みか!恥を知れ!愚か者めが!

« おひとりさま #4  (11/6) | トップページ | さんまのスーパーからくりTV (サザエオールスターズ・帝劇) 11/8 »