« さんまのスーパーからくりTV (サザエオールスターズ・老人クラブ訪問) 11/1 | トップページ | 我が闘争  (11/3) »

2009年11月 2日 (月)

Jinー仁ー  #4  (11/1)

綾瀬はるかの仁への思い、
尊敬から愛情に変わっていく心の動きが
仁を見つめる顔の表情に健気に表れて
いとおしくなる。

その兄である小出恵介も
若侍らしい潔さがあって、若いながら
武士の覚悟を備えている感じがよく出て
おり、見ていて気持がいい。

さらに坂本龍馬役の内野聖陽。
本物の龍馬かと思えるほどの熱演だ。

勝海舟を師と仰ぎ、胸に燃えるような
情熱を抱きつつも、それが何であるのか
ひたすら模索している。

ひょうきんで豪胆。
人を引き付ける魅力に溢れている!
気難しい花魁も龍馬に魅せられたではないか!

*******************

私は面白いので#4を続けて3回も見てしまった。

龍馬はこのドラマの鍵を握る人物のような
気がする。

画面を横切る謎の人影や、
誰かが長屋のような部屋でメスを使う場面など、

時々入るあのシーンは一体何なんだ?

« さんまのスーパーからくりTV (サザエオールスターズ・老人クラブ訪問) 11/1 | トップページ | 我が闘争  (11/3) »