« リンカーン (ワイヤーアクション) 6/15 | トップページ | 今日の僕  6/17 »

2010年6月17日 (木)

臨場と新参者

ドラマは良いところで終わる!

あと少しなんだよ。
あと少しで共犯者がわかるのに
画面の下をエンドロールが無情に
しかも早く流れて

見てるこっちはドラマに向かって
「早く!早く!」
と焦るんだけど

結局、終わってしまうんだ。

「新参者」も似た様な所があって

三浦友和が犯人をかばっている様な
気がするんだけど

ドラマは被害者の周辺のエピソード
ばかり追い駆けつつ

かゆい所に手が届かない様な
もどかしさがあって

来週の最終回まで
「待て!」「ステイ!」なんだよね。

お楽しみは待たされるほど快感なのかな?

« リンカーン (ワイヤーアクション) 6/15 | トップページ | 今日の僕  6/17 »