« ひみつの嵐ちゃん!(北乃きい)  12/22 | トップページ | 世界!弾丸トラベラー(村川絵梨&はんにゃ金田)シンガポール »

2011年12月24日 (土)

人志松本のすべらない話クリスマスSP(小籔千豊)

第10代 MVSに選ばれた小籔千豊は

吉本新喜劇で座長を務めるだけあって
しゃべりが実にうまい!

新喜劇でボケツッコミをやってる、
あれが話芸のいい練習になっているのだと
思う。

小籔は新喜劇で、ひとりで
長ぜりふをよくしゃべるでしょ。

あれが小籔千豊を鍛えているのだと思う。
生まれつきもあるだろうけど。

最初の話。

車を運転中に後ろからあおられて
交差点で止まるとクラクションならされて
それでブチぎれて

車をおりて、後ろの車に近づいたら
たぶん黒塗りの高級セダンか何かだろうと
いう予想に反して

家族を駅まで送ってやる様な
ちんけな車で(バックミラーで分からなかった
のかな?)

運転している兄ちゃんが
もっとごつい感じかと思ったら
案に相違して、「喧嘩したら勝てるんじゃ?」
みたいな、これまたちんけな兄ちゃんで

しかも言葉がハッキリ言えない!
アヘアヘアヘアヘ言っている。
意味は分らないけど、毒づいているのは
分る。

でもその様子を見ていたら笑いそうに
なってとても喧嘩する気にはなれず
「どうもスイマセンでした」と
謝って帰って来たという話。

次の話も面白かった!

小藪が彼女、彼女の弟、その弟の友達、
その弟の先輩と
スキーに行った時の話で
 ↑まずメンバーがややこしい!

小藪は仕事以外はOFFモードの主義で
メンバーにもなじめないし
黙っていると

先輩という人が車の中で
笑いのプロに勝てると思ったのか
黙って静かな小藪を挑発するかの様に

まるで「だんじり」の様に話を
まわし始めた。

で、スキー場に着き
スノボーでジャンプを始めたんだけど

小藪と彼女は初心者コース

下で見ていると
3番目にジャンプしたその「だんじり」
先輩が

ジャンプしてすぐ雪面と平行になり
そのまま背中から落下、
(たぶん)大怪我をしてしまった。

4人はそのまま滑り続け、
だんじり先輩は車で休むことに。

小藪が車に戻り、だんじり先輩に
「大丈夫ですか?」と声をかけたら

助手席でみんなの差し入れの雑誌を
寝ながら見ていた先輩は
「・・・・・・・ほおぅ~」
と今まで聞いたことのない
まるで空気がぬける様な力のない
ご返事で

さっきまでの「だんじり」の勢いは
どこに行った!?
てのがオチ。

*******************

小藪の話は2つとも1番長かった。

それを息もつかせず一気に聞かせる
あの話術はすごいと思った。

新喜劇はいつも同じでマンネリだけど
小藪の話は自由自在、
どこまでがネタなのか見当がつかない。

Happy Merry X'mas Eveクリスマスツリーラブラブ

« ひみつの嵐ちゃん!(北乃きい)  12/22 | トップページ | 世界!弾丸トラベラー(村川絵梨&はんにゃ金田)シンガポール »