« ひみつの嵐ちゃん! (優香) | トップページ | 笑っていいとも! (生野陽子アナ) »

2012年5月12日 (土)

笑っていいとも!(草彅 剛)

『笑っていいとも!』の
「まったく行列のできない人生相談所」
での

坂上忍先生の立場が草彅くんのせいで
微妙になっている。

それは隣に座っている岩井志麻子先生にも
いえる事なのだが

3人いれば

最初と2番目が「ふり」で
3番目が「おち」と決まっているのに

「おち」役の草彅くんが

自身は公園で酔っ払ってチンポコまるだしで
現行犯逮捕された、とても恥ずかしい
できれば封印したい過去が
あるのにもかかわらず

相談者への質問の回答が極めて常識人的で
うなるほど的を得たものなのだ。

相談者の
「どの先生の答えを採用しますか?」でも
3週くらい続けて2個の赤いレイを
首にかけてもらって、ご満悦なのだ。

これには坂上忍先生も岩井志麻子先生も
内心おだやかではないと思う。

折角「つかみ」のつもりで坂上忍先生が
場内をわかせても
(大勢は嫌悪感だけど。
 仕事とブスが大嫌いなんて言うから。
 それに極度の潔癖症でもあるし)

岩井志麻子先生もありきたりの話を
さも「やらしく」聞こえる様に
小説家生命をかけてがんばっておられるのに
(こちらも観客の反応は嫌悪感だ。
 なんせ散弾銃を持ち歩く夜の外交官だから)

最後の草彅くんに
おいしい所を全部もっていかれている。
(観客はもちろん草彅くんに好意的。
 ちんぽこ事件はつよぽんなら許せるのだ)

難易度でいうなら
坂上先生と岩井先生の方が
はるかに難しいのに、この不公平。

観客の心を最初にグッと引き寄せる
「つかみ」の大変さ。
まさに察するにあまりがあります。

坂上先生も岩井先生も
傷だらけの歴戦の勇士だから、
たかがこのくらいでは全然ヘコまない
だろうけど

でも3週連続でひとつも赤いレイを
質問者にもらえない事については
両者とも「弱っている」と思う。

「こりゃ弱ったなぁ~」と
何か対策をねっていると思う。

このコーナーは
2人の先生がたにとって
このままでは、いけない。

« ひみつの嵐ちゃん! (優香) | トップページ | 笑っていいとも! (生野陽子アナ) »