« 情熱大陸 (きゃりーぱみゅぱみゅ) | トップページ | 笑っていいとも! (ロシアの隕石に学ぶ) »

2013年2月19日 (火)

ビブリア古書堂の事件手帖  #6 太宰治の初版本

シティボーイズのきたろうによれば
何でも
「これは3つ、考えられますね」

と「3」でくくると
その人は賢く見られるそうだ。

この「ビブリア古書堂の事件手帖」
には3つの魅力がありますね。

ひとつ目は「本」が主役であること。
「本」は理知的であり
誰でも「本屋」か「花屋」はやったみたい
ですから魅力です。

ふたつ目は、舞台が俗世間から離れた
静かに時が流れる空間であること。
異空間に迷い込んだ感じがする。

みっつ目は剛力彩芽が本を愛し
本の知識が豊富で、
しかも見た感じが病弱でたよりなさげな所。

森三中とか和田アキ子なら僕は観ない!

さらに人間ばなれした推理力。

はなはだ簡単ながら
「ビブリア古書堂の事件手帖」の魅力について
語ってみましたが

******************

田中圭はひどい!
雨のふる日に、階段から剛力彩芽を
足げにして、蹴落とした。

完全に殺意がある。
階段落ちじゃないか!

こういうのは被害者が訴えない限り
警察は動かないのだろうか?
「階段から足をすべらせて・・」
なんていえば。

*****************

剛力彩芽は足首の骨折だけですんだ。
不幸中の幸いで、それは良かった。

でもしか~し、
ひがむ訳ではないけれど

病室は個室なんだ。
差額ベッド代は高いだろうに。
せこい様だけど保険はきかないよね。

たかが足首骨折で個室なの?
一般病室じゃいけない理由を短編で述べよ!
まぁ・・いいけどさ。

****************

来週の予告を観ると
田中圭は別に悪びれた様子もなく
それどころかハツラツとしてた。

どうなってるんだ?

ようやく登場した
母親役の安田成美と関係があるのかな?

甘味処の店長役の鈴木浩介は
おもしろいよね。
バカみたいで。

何故かは知らないけど排他的で
自分のお城に誰も入れないんだ。

その癖、好奇心旺盛で神出鬼没。
従業員は美人が条件。
オネェな感じで、潔癖症で
身だしなみがいい!

まさにピッタリの役を好演している。

時々「笑っていいとも!」に出て来る
変なオジサンとばかり思っていた。

***************

太宰治の好きな人は多いよね。

私は女々しいから好きじゃない。
だらだら続く文章もあまり好きじゃない。

井上靖は男らしすぎて敬遠だなぁ。

人柄は井伏鱒二が好きで
文章は徳川夢声が好き。
随筆だけど。

« 情熱大陸 (きゃりーぱみゅぱみゅ) | トップページ | 笑っていいとも! (ロシアの隕石に学ぶ) »