« ワイドナショー   ラーメンをすする音 | トップページ | 月曜から夜ふかし 宇宙人にさらわれたオジサン »

2016年11月21日 (月)

世界の果てまでイッテQ  宮川探検隊inコロンビア

「五色の川」を目指すなら南米コロンビアより
中国のほうが豊富でしょ。
コロンビアであんな危険な探検をするより
中国なら五色どころかもっと色彩豊かな川が
都会のすぐ近くを流れています。
ひとつの川に「一色」であるのが欠点かな。
でも
魚たちが大量に腹を上に日光浴しています。
カレンダーにはふさわしくなくても
背泳ぎしてると思えば気にはなりません。
ただ異臭はコロンビアでの食いちぎられたヘビの
臭いと同じくらいで、探検隊の苦労に変わりは
ないかも知れませんが。

スパイに間違われて拘束されなければ
命の危険は中国の方が少ないと思う。
カレンダー作りに励むのもいいですが
命あっての物種でしょ。

アナコンダみたいな大蛇に飲みこまれた人間の
写真をネットで見ました。
毒で殺してから、アゴをハズして人間をひと飲みに
するらしい。
「こんな死に方はイヤだ!」

でも勇気ある宮川探検隊はジャングルにテントを張るスペースを
みつけて、よく眠れた。
ヘビやら毒ぐもやら、もっと大きな肉食獣がいそうな所なのに。
制服はピンクではなかったけど女性隊員もいました。

シッコとかウンコとか、どうするのか?すぐに考えてしまう。
私みたいなシティボーイはサバイバルは無理だ。

寄生虫とかいるんだろうなあ。
他の動物の体に寄生して生計をたてている気持ち悪い虫たちが。
南米コロンビアか。
出発前に注射を何本打てばいいんだろ。

女性を含む安月給のスタッフ数名と通訳の「下痢クソ野郎」
とその命名者、プラスガイドさん。
目標は「カレンダーの写真を撮ること」
宮川探検隊は今日も行く行く今日も行く。
とめても無駄だぜオッカサン。

*****************

「世界の果てまでイッタきり」の森山あすかは
イモトが出川を師匠とあおいでおり
森山はそのイモトを目標としているので
森山は出川からみれば孫弟子にあたる。
「それがどーした?」いえ、ちょっと頭をチラチラしたもので。


にほんブログ村

« ワイドナショー   ラーメンをすする音 | トップページ | 月曜から夜ふかし 宇宙人にさらわれたオジサン »