« マツコの知らない世界 ソフトクリームの甘い誘惑 | トップページ | テレビ日記 »

2017年6月 8日 (木)

水曜日のダウンタウン  検尿の注意点

(検尿カップを持っている時ドッキリをやると)

私は検尿は年に一度くらいします。

「少しで構いません」
と看護師さんに言われます。
紙コップに並々と入れる人がいるらしいのです。
いろんな検査に対応できる様にと。
表面張力の実験みたいに入れられて困るそうです。
こぼれるからと、飲む訳にはいきませんし。
数滴もあれば大丈夫なんでよろしくと、うっかり
尿をだしてすぐ検査の時は看護師さんに言われますね。
牛の乳じゃないので、しぼっても出ず
困った患者への有難い看護師さんの言葉です。

もちろん

番組の様に紙コップを持って患者は院内をウロウロしません。
させません。
他の患者さんの気分が悪くなりますから。
まして先生には見せません。
先生は自分の仕事に誇りを持っていますから
何の因果でこの私がクソおやじの尿を見なきゃいけないのだ。
病気もちのきったねークソおやじの。

佐川急便と同じで検尿のルートはシステム化されています。
先生が患者の尿を味見する事はありません。
私は何回となく病院に通っていますからね。
患者からみた病院の立ち回りかたは詳しいです。
ご不明な点は私に聞いて下さい。

病院のベテランである私が声を大にして申し上げます。
番組の検尿ドッキリはみんな「うそ!」です。

知らない方がいると気の毒ですからあえて書きますが
間違っても先生に紙コップを差し出して
「俺の小便が飲めねーってのか!」とすごんではダメです。
相手は刃物を持っていますからね、
言動には気をつけないと。
私が医者なら手術でわざと失敗するな。
死因は心不全が一番自然かな。

※全裸待機さんは本当に亡くなったのですか?


にほんブログ村

« マツコの知らない世界 ソフトクリームの甘い誘惑 | トップページ | テレビ日記 »