« アナザースカイ 元バレー木村沙織 スイス | トップページ | ひよっこ  ガキの使い(芸能人を探す) »

2017年8月 6日 (日)

世界陸上  男子100mボルト

ボルトは韓国の世界陸上でフライングをやり
一発退場の処分を受けた。

その苦い経験を今回の決勝で思い出したのか
ただでさえスタートがヘタなのに
慎重になりすぎて大きく出遅れてしまった。

いつもなら中盤あたりからスピードにのり
軽々と先頭にたてるのに、
力んだのか、あるいは年齢的なものなのか
いつものキレが感じられなかった。

競馬でも大きいレースでは勝つべき馬が
勝たないと、どうも盛り上がらない。
ラストランを宣言していたボルトは
当然自分が有終の美を飾るものと思って
いただろうし、レースを見守る観客もそう信じてた。
だからボルト3位にはとても落胆させられました。

ボルトはラストランで初めて最後まで全力で
走った!
ゴールでは胸を突き出して1位になろうとした。

「引退までついにゴールを全力で走り抜けなかった
 偉大な選手ウサイン・ボルト」
「希代の人類最速の男」

こんな伝説を残して欲しかった。
常に余裕で横を見ながらゴールする。
タイムは自身のもつ世界新記録を更新するのみ。
あの走りを最後まで貫いて欲しかった。
タイムより勝負にこだわる(勝てばいい)

スタートがなあ
あれほどの選手でも固くなるのですね。
一発勝負だからなあ、仕方がないですね


にほんブログ村

« アナザースカイ 元バレー木村沙織 スイス | トップページ | ひよっこ  ガキの使い(芸能人を探す) »