« コロナとニシキヘビ | トップページ | 田村正和さん  サヨウナラ »

2021年5月18日 (火)

おかえりモネ

ドラマの路線を早く決めたほうがいいと思う。

バイオレンスものじゃないよね。
ラブロマンスが主軸でもない。
サクセスストーリーが近いかな。

ヒロインの最終着地点が気象予報士で
一般ウケしそうもない夢なので
余程ガンバル必要があると思う。

ヒロインは自分の性格を、自分はどんな
性格なのか、5つくらい書き出してみると
演技の際に頭が整理できると思う。

医者は、威厳を保つ為に患者との間に壁を
作り、あまり親しい関係を作りません。
裁判官など司法やまぁいろいろありますが
タクシーの運転手や食堂のオヤジでもそうで
壁を作らないと客が狂暴化します。
それはあるのだけど。

私は手術で数回入院しましたが、医者はそんなに
頼りにはなりません。医者というか医療技術と
いうか。ものすごく限界があります。
あたり前なのだけど。
南方仁先生や堺正章先生や赤ひげ先生の時代
からそんなにまだ時間がたってない。

CTスキャンにしろMRIにしろ
見た感じがいかにも発展途上でしょ?
図体が大きくてデザインがださい。
いまから200年くらいたつと現代医学は仁の
世界ですよ。過大に期待しないほうがいいです。

ドラマの医者もあまり型にはまる必要はない。
聖職なんて考えて力まないほうがいい医者に
なれる気がします。
黙っていても医者は尊敬されますから庶民的がいい。

それとヒロインをいじめる悪役を早く作らないと。
違う価値観の人物を対立させると
ドラマに緊張感が出ますから、俄然面白くなります。
ぬるま湯みたいなドラマからおさらばできます。

日本には銃規制があるし薬物にもうるさい。
総理を大統領みたいに取りあげられませんしね。
緊張感を出すのはハンデがあります。
その不自由なドラマ作りの中であっても
ヒロインを徹底的にいじめる悪役が必要です。

戦争や貧乏はもう飽きた。
前作のトータスは良かった。本当にあんなだらしのない
人かと勘違いした視聴者がいたらしい。
あのくらいな悪役が欲しいなぁ。
いい人や変人ばかりじゃ、つまらない。
毒が絶対にいりますよ。

« コロナとニシキヘビ | トップページ | 田村正和さん  サヨウナラ »