« 朝ドラ  イタリア人が喜ぶおでん | トップページ | 朝ドラ 暢子おでんに庶民むらがる »

2022年6月 9日 (木)

朝ドラ おでんの味

有名シェフが
「私は屋台から苦労して身を起こしました」
と言うセリフをよく聞く。

ここで不思議なのは

原田美枝子は屋台から出発してレストランの
オーナーになっているのに、そのおでんの味を
受け継いだハズのオバちゃんは屋台の商売に
失敗している。この差はなんだろう?
確かなところは知りませんが、おでんの味は
同じでしょ?

やはり原田美枝子の美貌のせいなのかな?
結局は「顔」なのかなぁ

原田美枝子のおでん屋と、オバちゃんの
おでん屋が並んで商売をしていたら
私は原田美枝子の屋台にすいこまれるな。
だって、おいしそうだから。

*********************

沖縄での兄弟喧嘩はすごかった。(昔話)
食べ物が原因で兄と妹が殴り合いの喧嘩になるとは!
しかも食事中に!
親父がいるのに!

母親が眉間に怪我をしたのは、喧嘩のハズミだから
どうでもいい。問題なのは
そこにいたるまでの、あさましい経緯が泣けてくるのだ。

貧乏にはなりたくないものよ。ってね。

たかが夕食の料理で兄妹が大喧嘩するなんてね。
もうなさけないからやめてくれ。

親父がまた優しすぎる。
喧嘩をしている2人をまとめて庭に放りだして
バケツの水をぶっかけてやればいいのだ。

NHKの朝ドラでは、いい人、は脚本家に早く殺されて
ドラマからいなくなります。

« 朝ドラ  イタリア人が喜ぶおでん | トップページ | 朝ドラ 暢子おでんに庶民むらがる »