« ワイドナショー「パパ活」大流行(ワクチンなし) | トップページ | 朝ドラ 突然みんなどうした? »

2022年6月20日 (月)

朝ドラ ヒロインは恋愛に不感症

朝ドラのヒロインは他人の恋愛には
非常に敏感なのに自分の恋愛には
朝ドラ放送の伝統的鈍感である問題。

①視聴者をじらすテクニック。
 「しむら、うしろ、うしろ」的な。

②「ヒロインが夢に向かって一直線」を強調する。

③恋愛に鈍感なのが
 無邪気で純粋でかわいいと誤解している。これは
 恋愛に対してすごい偏見だと思う。

④ヒロインの性格が男に近く恋愛に淡泊である。

⑤作家に自分が作り上げたヒロインは相手側から
 愛を告白させるほど魅力的存在であるとしたい
 作為が感じられる。

朝ドラのヒロインがおのれの恋愛に無頓着なのは
私は上記のうちのひとつが原因だと思う。

**********************

朝ドラのヒロインはその点では若い娘の誰もがもつ
思春期特有の情緒に欠けている。

若い男女は会話をする相手の目を見るだけで、
相手が自分に
好意を持っているかいないか、分かるハズだ。

だから暢子の態度にどうも自然さを感じない。
わざとらしく恋愛問題から逃げ回っている印象が
ぬぐえない。「わざとらしさ」がハナにつく。
なんとか素直にえがけないものか。
「命短し、恋せよ乙女」がいいと思うけどね。

料理人は芸術家です。
もっと視野を広くして毎日を無駄なく生活しないと!
あちこちにアンテナをはって、様々な情報を
自分のものに吸収してこそ芸術に奥行が出ると思うよ。
恋愛はその最たるものだよ。

« ワイドナショー「パパ活」大流行(ワクチンなし) | トップページ | 朝ドラ 突然みんなどうした? »