« 朝ドラ おでんの味 | トップページ | 人志松本の酒のツマミ 霜降りのギャンブル »

2022年6月10日 (金)

朝ドラ 暢子おでんに庶民むらがる

カトちゃんケンちゃんのおでんは

「う~ん、うまい!ケンちゃんおでんの素
 新 発 売!」

私んちのおでんは、SBおでんの素

おでんはね、
作ると大量に食べ残しがでるものだから
私んちは少なくともそのあと2日はおでんだね。

だから「おでん」は次の日に何か忙しい予定が
ある時の夕食に限り夕食メニューと決まっている。
いや、決めている。
緊急時の非常食みたいなものだね。

SBおでんの素はおいしくて便利なんだけど
こう毎晩おでんだと、さすがに飽きる。
「またかよ」と思う頃ようやく食卓からおでんの
姿が消えますね。

暢子のおでんのだしは、豚足か。
うちは鶏の手羽元や野菜昆布。(うちはどうでもいいか)

*********************

暢子おでんは豚足を入れただけで大繁盛だ。
閑古鳥がないていた屋台とはとても思えない。
これだから商売はやめられないのよ。
サラリーマンと違って一発あたると大きいから。

*******************

ドラマはどんどん進行して
「経営が傾いている屋台を立て直すべし」
とのレストランオーナーの密命をおびた暢子は
見事ごく短期間に
オーナーの期待にこたえる働きをして
レストランに再び復帰した。外での修行が暢子を
料理人としてひとまわりもふたまわりも大きく
したのか、「何とかのパルカなんとか」料理で
料理長の舌をうならせた。やったね。そうだよね。

********************

一方その頃沖縄では
離婚まで考えていた子づれの長女があっさり
元サヤに。私はもっと深刻な話なのかと思った。
でもいいほうに違ってた。
旦那が迎えに来ただけで、あっさり問題解決。
いや~仲間由紀恵の家には(沖縄の)いい風が
吹いているのではない?

« 朝ドラ おでんの味 | トップページ | 人志松本の酒のツマミ 霜降りのギャンブル »