« 朝ドラ「舞い上がれ」 | トップページ | 朝ドラ「舞い上がれ」 »

2023年2月24日 (金)

「忍者に結婚は難しい」

菜々緒たち甲賀は身内が殺された
下手人を25年も、その影すらも
探すことが出来ない。
法改正前の、
25年前の殺人罪は
すでに時効成立ではないの?
探してもムダじゃん。

お役人に訴えた所で
お取り上げになるかどうか微妙だよね。
悟郎たち伊賀一族からみれば
まさに笑止千万だわ。
「無能な愚か者めら、甲賀一族、恥を知れ
 同業者で悪いけど笑ちゃうオホホ」

**************

私は伊賀でも甲賀でもなく、ホント良かった。
どちらに属しても殺伐とした人生だもんね。
ウチのパパは山奥で炭を焼いていた。
由緒正しい炭焼きなんだって。

「でもそれは世を忍ぶ仮の姿ってやつじゃ?」
裏では忍者をバリバリやっていたのでは?」
「炭は使いかたでは武器になるし」
「敵を壁に押し付けて、口に炭を詰め込む」
確かに。分かる。

「夜、敵の寝室にまぎれこみ、
 炭に火をつけて布団に投げ入れるとか」
確かに確かに
それも、なくなくない?

************

じゃあ譲歩するなら伊賀甲賀、
どっちがいいの?

それは菜々緒がいい!
「パパが古田でも?」
うん、我慢する、我慢できると思う。

*************

« 朝ドラ「舞い上がれ」 | トップページ | 朝ドラ「舞い上がれ」 »