« 「わたしのお嫁くん」いろいろ、助けてぇ! | トップページ | 朝ドラ「らんまん」万太郎、土佐に帰る »

2023年4月23日 (日)

トリンドル玲奈「禁断のお夜食」怪しさが魅力

仕事帰り空腹から血糖値が下がり
糖欠で道のベンチでぐったりなる。
(トリンドルはカリスマトレーナーなのに)
(飴ちゃん1個で元気復活するのに用意なし)

謎の料理男子がオニオンスープを差し出す。
(栄養ドリンクでも缶コーヒーでもなく)

トリンドル夜、女一人暮らしの部屋に招き入れ
夜食を作ってもらう事に。初対面の男を。
(食材は近所のスーパーで2人で買ったハズ)

メニューはカロリーを考えた、ささ身のから揚げ。
ひと口大にしてジップロックで味付け。たぶん
竜田揚げ。醤油みりん酒砂糖。片栗粉をまぶす。
(フライパンに油大さじ1。焼から揚げ、と申します)
(肉は火がとおりにくいけどね油が少ない)
付け合わせはみょうがの千切りと、あと忘れた。
そうだ、白髪ねぎもあった気がする。

トリンドルは「料理の制限時間は30分ね」
(後片付けまで入れて?無理だよ)

でも白くからりと焼きから揚げが出来上がり
鼻が上にツンと向いたトリンドルが恍惚状態で
美味しくいただきました。

料理男子、材料費の受け取りを
断固拒否してクールに去る。(謎の出張料理人かも)
(遠慮ご無用の、押し掛け料理人)

料理男子の家では豪邸マンションのソファーで
兄がシャンペンを冷やして座ってる)
料理男子の兄、弟と空気感がよく似ている。
クールで謎多く生きている人かも。
帰宅したばかりなのに、疲労感なしの弟が「つまみ」
としてイチゴのへたをとって、半分に切ったやつを
兄のシャンパングラスに入れてやる。
(冷蔵庫にいつもナッツやイチゴが常備してある)
(男世帯なのに、どこまでカッコいいのだか)

どうやら弟がトリンドルを兄の計画に
ヘッドハンティングする展開らしい。夜食を
食べただけのトリンドルの才能を見抜いたのだ。恐い)


« 「わたしのお嫁くん」いろいろ、助けてぇ! | トップページ | 朝ドラ「らんまん」万太郎、土佐に帰る »