« 玉正鳳(たましょうほう) | トップページ | 相撲の実況アナの一本調子 »

2024年6月 6日 (木)

貴闘力の悩み

大相撲に在籍する貴闘力の息子3人が
こう言っては何だけど、面白い!

幕下の納谷と夢道鵬、2人のお兄ちゃんは
闘志を前面に出した取り口で、幕下上位から
その上の十両、幕内を目指して頑張っている。

ところが出世がしらの、幕内、王鵬
3兄弟の一番下の弟が、番付は上位なのに
性格が何とものんびりしており、格闘家らしくない。

本場所での取り組み前でも顔に闘志が見られないのだ。
勝っても嬉しそうでないし、負けても表情を変えずに
ボンヤリしている。

つまり
3兄弟で最も相撲の才能がありそうな王鵬が
ピリッとせずに、闘争心むきだしの兄貴2人が
いまだ幕下で低迷している。

これは「皮肉」だと思う。
王鵬は果たして伸び悩んでいるのか?
それとも「性格」なので、どうする事もできないのか?
父親である貴闘力の悩みは当分、続きそうだ。

« 玉正鳳(たましょうほう) | トップページ | 相撲の実況アナの一本調子 »